「スタートレック:コンティニュー(Star Trek Continues)」は、「宇宙大作戦(TOS)」のシーズン3のあとに続く、作られなかったシーズン4 としてファンがTVシリーズと同じドラマして製作したものです。 
このドラマは 非公式ながら、正当な続編シリーズとして高い評価を得ています。 特に「宇宙大作戦」の製作から半世紀近く立っているにもかかわらず、当時の映像・視覚イメージが完全に再現され、俳優以外は当時そのままと言っていいほどです。
2013年より 1時間弱のエピソードが製作され続けて、現在5話まで公開され、2016年春に第6話が公開予定です。なお第1話のエピソードに先駆けて作られた番外編の短編3作があります。

番外編1.「変身!カーク船長の危機<エピローグ>」 (Turnabout Intruder  4分40秒)  
宇宙大作戦(TOS)最終話「変身! カーク船長の危機」の最後の部分を少し重複させて、シーズン最後らしい終わり方を追加しています。

  
この動画は、YouTube 字幕機能で、日本語字幕(自動翻訳)が見れます。
またこの動画の 【日本語字幕版】 は、ニコニコ動画(会員制/無料)で見ることができます。
(「宇宙大作戦(スタートレック) コンテニュー V01」)


番外編2.「次はあなたが艦長です」 (You've Got The Conn 3分30秒) 
深夜勤務のブリッジでスールーが船長代行中に、チェコフとウフーラも加わわり、船長ごっこを。そこへカーク船長が・・・。

 
この動画は、YouTube 字幕機能で、日本語字幕(自動翻訳)が見れます。

 
番外編3.「誕生日おめでとう、スコッティ」 (Happy Birthday, Scotty 2分40秒) 
ジェームズ・ドーハン(宇宙大作戦のチャーリー・スコット/スコッティ)の実の息子が演じるスコッティの誕生日。転送されてきた大量のフェーザー銃を見てスコッティは・・・。

 
この動画は、YouTube 字幕機能で、日本語字幕(自動翻訳)が見れます。


V!V2v3
出演
カーク (ヴィック・ミニョーニャ)
マッコイ (第1,2 話 ラリー・ネムセック/ 第3話~チャック・フーバー)
スポック (トッド・ハバーコン)
スールー (グラント・イマハラ)
スコッティ (クリス・ドゥーハン/ ジェームズ・ドゥーハンの息子)
ウフーラ (キム・スティンガー)
マッケンナ (ミシェル・シュペヒト/ 新キャラ・カウンセラー)

エピソード
第1話 「永遠の巡礼者」        2013年5月24日公開
         宇宙大作戦 第31話「神との対決」 の続編
第2話 「オリオン奴隷ロラーニー」  2014年2月8日 公開
第3話 「世界で一番美しいもの」   2014年6月15日公開
        宇宙大作戦 第40話「イオン嵐の恐怖」 の続編
第4話 「ホワイト・アイリス」      2015年5月29日公開
第5話 「ふたりの役割」         2015年9月26日公開
第6話 「Come Not Between the Dragons」 2016年春予定

当初は、「宇宙大作戦」のエンタープライズ号の姉妹船ファラガット号の冒険を描いたファンフィルム「スターシップ:ファラガット」の製作グループ<ファラガットフィルム>で製作されて、アニメ声優ヴィック・ミニョーニャが監督、製作、主演を務めました。現在は、株式会社ドラコジンが製作しています。
オリジナルシリーズの著作権、商標登録の使用に関しては、製作・公開に非営利である限り、許可されているということです。
star trekccc
1-STC-crew